記念になる大事なリング|婚約指輪で想いを伝えよう

指輪

特別な人への贈り物として

ハート

実際に店舗に足を運ぶ

世界で最も美しいとも言われるラザールダイヤモンドは、決して安いアイテムではないので、婚約指輪や結婚指輪として購入する際には気をつけておきたい点もあります。まず、ラザールダイヤモンドを購入する場合は必ず店舗に足を運んで、実際に触ってみることが大事です。ラザールダイヤモンドは独特のカッティングが特徴です。ダイヤモンドのカットは様々な角度から眺めてその良さが分かります。写真や動画だとこれは難しいので、実際に目にすることが一番です。またカラーも注意をしておきたいポイントです。ダイヤモンドのカラーは希少性によって価格を大きく左右します。これはラザールダイヤモンドも同じで、カラットが同じ商品であってもカラーで価格が異なってきます。

4Cに基づくグレード

ダイヤモンドブランドの中でも最高峰の1つであるラザールダイヤモンドは、1つとして同じものが存在しないため、特別な人に贈る婚約指輪や結婚指輪にも最適です。そのオンリーワンのダイヤモンドを知るためには、4Cといわれる基準を知っておくのが理想です。4Cはカラット(Carat)、クラリティ(Clarity)、カラー(Color)に加えてラザールダイヤモンドが提唱した、カット(Cut)の4つの基準です。ラザールダイヤモンドはこの4つの基準を線引きとして、グレードを1つひとつ判定しています。特に4Cの中でもカットは、ラザールダイヤモンドの美しさに関わる大きなファクターのため、婚約指輪などを購入するにあたってはカットに注目しておくことが重要です。カットの中でも一番上のグレードがExcellentと呼ばれるクラスです。